HOME>新着情報 >博多リバレイン店 >胎盤が出来る前の赤ちゃんはどうやって成長している?

胎盤が出来る前の赤ちゃんはどうやって成長している?

博多リバレイン店

2020.09.19

妊娠4週は、子宮の中に胎嚢が見えてくる頃です。

胎嚢は赤ちゃんを包む袋。

赤ちゃんのお部屋です(o^―^o)

 

赤ちゃんは羊水につつまれているため口からの食事ができません。

そのため、胎盤という臓器についている絨毛を通して

赤ちゃんが成長するために必要な栄養をお母さんから受け取ります。

 

 

では胎盤が出来る前の赤ちゃんはどうやって栄養を摂り、成長しているのでしょう?

 

 

実は卵黄嚢という赤ちゃんにくっついていてお弁当箱の役割をしてくれる存在がいるのです!!

胎盤が完成するまでの間はこのお弁当から栄養を摂って成長します。

お弁当箱をいつもくっつけているのでお腹が減ることはなく安心です。

 

妊娠初期はつわりの症状で食事が思うように摂れず、赤ちゃんの心配をしてしまいますが

この時期はお弁当箱におまかせして大丈夫です♡

 

 

 

  • LINEお友だち追加で使える!300円・500円クーポンプレゼント
  • 1のつく日はポイント最大20倍

全国からお電話でご相談・ご注文を承っております。

  • 長尾本店
    0120-8931-81

    営業時間:10:00~18:00(日祝除く)

  • リバレイン店
    0120-8931-15

    営業時間:10:30~18:30(日・祝除く)

Copyright (C)1976-2021 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.