HOME>カンポー先生のガン漢方よもやまばなし >

カンポー先生のガン漢方よもやまばなし

第46回ステキに漢方クラブ ビワの葉エキスを作ってみよう!

最終更新日:2022.2.9 2/27(日)に予定していた、ビワの葉エキスづくりのイベントですが、感染症のまん延状況を鑑みて日程を延期して開催することといたしました。 今回は店頭とオンラインでの同時開催ですので、店頭に来...

その手足の冷え、ストレスが原因かも?!

目次 気滞(きたい)とは 関連動画 関連商品 関連記事 ストレスや緊張がピークになる会議や試験前になると手足が冷たくなった経験ありませんか? これは気滞による冷えになります。 普段ストレスを発散できずに溜め込んでいる人は...

地球温暖化について

地球の表面は主に窒素や酸素などの大気におおわれています。大気の中には二酸化炭素などの温室効果ガスがわずかに含まれており、この気体は赤外線を吸収し再び放出する性質があります。 このため、太陽からの光で温められた熱(赤外線)...

熱中症対策

熱中症は、毎年7月から8月に多く発生しています。 熱中症とは、体温が上がり、体内の水分や塩分のバランスが崩れたり、体温の調節機能が働かなくなったりして、体温の上昇やめまい、けいれん、頭痛などのさまざまな症状を起こす病気の...

松葉茶について

目次 ストレスと血流の関係 松葉茶は昔から親しまれている栄養たっぷりな健康茶 松葉茶取扱い商品 一緒に読まれている記事 蔓延するウィルスから自分の身を守るために、健康維持の方法として漢方や健康茶を飲むという方が増えている...

梅雨について

  空気には、暖かいものや冷たいものがあって、暖かい空気は上に、冷たい空気は下に向かう性質があります。 大空の中にも、暖かい空気のかたまり(暖気団)と冷たい空気のかたまり(寒気団)があります。 性質の違う2つの...

山査子(山査肉さんざにく)について

サンザシ(別名 山査肉さんざにく)は漢字で「山査子」と書き、バラ科の植物で、中国が原産です。赤い実がたくさんなり、その実は甘酸っぱく爽やかな味わいなことから、お酒やドライフルーツ、お菓子の原料として幅広く使われています。...

春養生

日ごとに春の訪れを感じるようになりましたが、いかがお過ごしでしょうか。 春は自然界の陽気の上昇に従って体内の陽気の生長が促される季節です。  春を元気に過ごすために肝の機能をのびやかにしておきましょう。   春...

イスクラの婦宝当帰膠をご愛用の皆様へ

いつも薬草の森はくすい堂をご利用いただき誠にありがとうございます。 甘くて美味しい女性の味方、イスクラ産業の『婦宝当帰膠』が、更に使いやすくキャップがリニューアルされることとなりました。 リニューアルは、2021年4月末...

春先の風邪 インフルエンザについて

各季節ごとに かぜ インフルエンザなどは見られますが 三寒四温で気温の変化が激しい春先と 寒さが厳しい冬に特に多く現れます。 症状や体質などにより大きく2つのタイプ(赤い風邪と青い風邪)に分けられます。 さらに黄色い風邪...

Copyright (C)1976-2022 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.