HOME>カンポー先生のガン漢方よもやまばなし >お腹の調子を整えるサンクロンとは

カンポー先生のガン漢方よもやまばなし

お腹の調子を整えるサンクロンとは

2020.05.13

皆さんサンクロンをご存じでしょうか

下記の写真をクリックすると商品紹介サイトにつながります

お腹の調子を整えたり便通をよくしたりお腹の老廃物をとってくれてすっきりしたり食欲不振などが治る薬です。

お腹の老廃物が少なくなることでムカムカが治ったりお腹の調子が整って口臭などが少なくなります。

サンクロンに含まれるクロロフィルという食物繊維が小腸の絨毛の奥に付着して離れない老廃物に吸着し、体外に排出する働きがあります。

大気中や、農作物、乳製品、魚などの食品を介して、人間の体内に取り込まれた有害な物質、

放射性物質やダイオキシン、残留農薬、有害金属などの排泄効果にも威力をあらわします。

クロロフィルは、人間の血液の「ヘモグロビン」と原子が一つ違うだけで、

ほぼ、同じ構造をしているために「緑の血液」ともいわれています。

体内に摂取されると、血液中で鉄と結合し、造血機能を促進し、貧血を改善します。

また、クロロフィルの強力な浄化作用は、体内に溜まった「活性酸素」を除去してくれるために、

「染色体異常」の発症が抑制されるという研究報告から、がんの発症を防ぐ効果が、期待されています。

また、抗酸化作用があることから、

シミやそばかすを排除したり消臭・脱臭効果、殺菌効果、整腸作用、抗炎症作用など、多くの健康効果があげられています。

サンクロンは
最近食欲がないと思う方に対して 殺菌作用の働きで胃腸内の雑菌を除き、荒れた胃の粘膜を修復・保護します。

疲れやすいと感じている方に対して クロロフィルが体内の血液循環を促進することによって疲労回復を促進します。

口内炎でお悩みの方に対して 殺菌作用と粘膜の保護で症状を改善します。

歯槽膿漏でお困りの方にたいして 歯周辺の殺菌効果の他、血液の流れを改善し、歯茎の細胞を修復します。

口臭や体臭を気にする方に対して クロロフィルが体内を回ることで防臭効果が発揮されます。

サンクロンの製造には、クマザサの生葉のみを使います。

サンクロンの原料となるクマザサは信州の標高1,000m以上の高山に自生しています。

クマザサを採取することは大変な労力を要し、ベテランの人達により早朝から採取を始めます。

採取したクマザサは、鮮度を保つため麻袋につめて運びますが、その日のうちに工場へ搬入します。

工場に搬入されたクマザサは、直ちに裁断を始め、自家醗酵が始まらないようにします。

翌日、早朝からクマザサ成分の抽出作業が始まります。

お腹の状態をスッキリしたり便通よくしたりムカムカを治したり口臭を治したい方はサンクロンを試してみてはどうでしょうか

Copyright (C)1976-2020 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.