HOME>カンポー先生のガン漢方よもやまばなし >☆『葡萄』で元気に秋を迎えよう✩

カンポー先生のガン漢方よもやまばなし

☆『葡萄』で元気に秋を迎えよう✩

2019.08.24





店先で巨峰をよく見かけるようになりました。


『葡萄』が美味しい季節の到来です!





『葡萄』は…


果糖、ブドウ糖などの糖質が主成分で、

 

体内ですばやくエネルギー源になるので

 

疲労回復が早まります。






カリウムなどのミネラルも含まれています。


カリウムは、

 

干しぶどうにするとその量がさらに増えます。


カリウムの利尿作用でむくみがとれてきます。

 





黒い皮(巨峰、ピオーネなど)と

 

赤い皮(デラウェア、甲斐路など)のぶどうには、

 

 

抗酸化作用のあるポリフェノールの一種、

 

アントシアニンレスペラトールが含まれています。

 



活性酸素を取り除き老化を防ぐ効果、

 

視力回復や肝機能の向上、

 

血圧の抑制などが期待できます。
(^o^)/






皮ごと絞ったジュースや赤ワイン、

 

干しぶどうで…

 

アントシアニンごといただききましょう。









漢方では…

 

『気』と『血』を補って疲労を回復し、

 

息切れを改善し、

 

足腰を強くして、

 

 

利尿作用でむくみを取るなどの

 

効果があるとされています。



干しぶどうを選ぶ際は、

 

黒色の方が血を補う効果が高いのでおすすめです。

 





色々な美味しい『葡萄』を食べて夏の疲れを取り、

 


 


元気に秋を迎えましょう\(^o^)/

 

 

Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.