HOME>カンポー先生のガン漢方よもやまばなし >春の頭痛

カンポー先生のガン漢方よもやまばなし

春の頭痛

2014.04.28

春の頭痛

春になると頭痛がする!

そんな方いらっしゃいませんか?


春の頭痛は自律神経の異常が原因です。


春と言えば天候の変化であり、暖かくなったり肌寒くなったりを繰り返します。

天気が変われば気圧の変化も見られるんですよ。


自律神経は気圧の変化を受けやすいとされており、
気圧が高い(晴れ)と交感神経が、気圧が低い(雨)と副交感神経が優位に立つそうです。


春は天候が目まぐるしく変わることから、
これらの対応がうまく働かず自律神経に乱れが出るというのです。


乱れた自律神経は血管の収縮がうまくコントロールできなくなり、片頭痛の原因になるのです。


片頭痛が起きたら冷たいタオルで患部を冷やして下さい。

冷やすことで拡張している血管が収縮し、三叉神経への刺激が緩和されますよ。


子宝相談


Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.