HOME>カンポー先生のガン漢方よもやまばなし >7組に1組のカップルが不妊の時代

カンポー先生のガン漢方よもやまばなし

7組に1組のカップルが不妊の時代

2014.02.24
カップル 妊活

仕事柄不妊に悩むカップルが多いなぁ~と感じます。

たとえば、体外受精の妊娠率は20%~30%ほどなのに、「不妊治療を行なえば
100%赤ちゃんを授かることができる」という認識であり、また、 卵子の老化に
よる妊娠率の低下や、染色体異常の確率の上昇といった事実もまだ十分に知られ
ていません。


以前は10組に1組といわれていたご相談が、現在は7組に1組のカップルが不妊だ
といわれています。


不妊治療のお手伝いをしていると、カップルのどちらか、もしくは両方に問題が
あるのが普通なので、子どもが生まれるということが奇跡のように思います。


結婚したらいつでも子供ができる!

そんな誤った認識は捨て、子宝についてしっかり考える時代だと思います。



たんぽぽ茶 ショウキT-1

子宝相談
Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.