HOME>ステキに先生のコウノトリの贈り物 >つわり生活をたのしもう!

ステキに先生のコウノトリの贈り物

つわり生活をたのしもう!

2018.09.08

 

つわりは

 

胎盤が完成する20週頃までに治まることが多いのですが、

 

出産まで続く人がいます。

 

つわりの原因はホルモンの影響といわれていますが、

 

はっきりとは分かっていません。

 

軽いつわりは心配ありませんが、

 

ひどい場合は漢方薬を使ってみてはいかがでしょう。
 

漢方ではつわりになる人は

 

▼胃腸の弱い人

▼ストレスの強い人

▼体に余分な水分や老廃物が溜まっている人

 

―などに多いと考えます。


体に余分なものが溜まる体質の人は、

 

毒になるものが入ってこないように

 

体が防御しているとも考えられます。

 

そのためよく本に書いてある「食べられるものを食べて」

 

というのは実はオススメできません。

 

このようなタイプの人が

 

ジャンキーなものばかり食べると、

 

悪循環に陥るからです。
 

胃腸の機能を高め、

 

消化に良いものを食べることが基本。

 

ストレスや精神状態もつわりに大きく影響します。

 

頑張りすぎず、心配しすぎず、

 

「肝」の気を巡らすことが重要です。

 

妊娠中はレモンやトマト、シソなど酸っぱいものが欲しくなります。

 

これらは肝の働きを高め、

 

気の巡りを良くする働きがあり、

 

昔から安胎(流産予防)にも良いとされています。

不思議と、漢方薬や食養生で体作りをしていた人は

 

〝つわりが楽〞な傾向にあります。

 

1人目はひどかったのに、

 

漢方と食事で体作りをしてから2人目を妊娠した人が

 

とってもつわりが楽で、

 

妊娠ライフを楽しめたということもあります。

 

つわりは赤ちゃんが元気に育っている証拠。

 

マイナスに捉えず、マタニティライフをお過ごしくださいね。

 

コウノトリさん、妊活の皆さんに早く赤ちゃんを運んでくださ~い虹

下矢印この可愛い赤ちゃんをぽちっと、応援よろしくお願いします コスモス

ぽちっとお願いしますっ

 

不妊、更年期、お肌の悩み、がん・・・どうしたらいいのあせる

【Kampo女子】 ハート4漢方 女子ハート5ハート5

「女性特有の悩み」を一緒に解決していきましょうニコニコ

 

はくすい堂の通販サイトはこちらからセキセイインコ メロンちゃんセキセイインコ メロンちゃん

http://yakusou.shop2.makeshop.jp/

 

ご相談は、福岡市博多区下川端にある 「薬草の森はくすい堂 」で承っております。 

ご相談は予約制となっております。

営業時間 10:30~19:00(祝日休み) (漢方の研修などにより休みが変動することがございます。)

ご相談はいつでも無料です。 フリーダイヤル0120-8931-15(ハクスイへいこ~!)

Copyright (C)1976-2018 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.