HOME>ステキに先生のコウノトリの贈り物 >紫根の魅力

ステキに先生のコウノトリの贈り物

紫根の魅力

2016.09.28


以前、日本全国の漢方薬局からある薬草が姿を消した事がありました。

それは、「紫根(しこん)」

テレビ『魔女たちの22時』という番組で、
波乱万丈の日々を過ごしていた55歳の主婦、一時は身も心もボロボロになっていた彼女が、なんと今では、30代の肌をキープする輝くばかりのエイジレス美女に!という内容キラキラ

その復活の秘密が「紫根」にあったということで、いっきに注文が殺到したようです。


彼女が使っているのは、「紫根」と水を弱火で15分程煮詰め、茶漉しでこして冷ましたもの。

それを、ただ、朝晩肌に塗るというシンプルな方法で、初めて1ヵ月ほどで、シミやシワが緩和されたというから驚きです合格
 

もともと、「紫根」は「紫雲膏(しうんこう)」(江戸時代の外科医、華岡青洲が作った軟膏)に使われるなど、やけどや傷をはじめ様々な皮膚のトラブルに効くことで知られていた生薬。

ちなみに、よく時代劇などで病気のお殿様が頭に巻いている紫色の鉢巻は、「紫根」染めの布なのだそう。

その理由としては、布に含まれた紫根の薬効成分をあげる説と、紫色に魔除けや癒しの力があると信じられてきたからという説があります。

カラーセラピーでも、紫は精神と肉体のバランスをはかり、エネルギーをポジティブに浄化してくれる色とされているので、やはり、「紫根」には、科学で解明しきれない(今後実証データで証明されるかもしれませんが…)人の心身を癒し元気にするパワーが秘められているのかもしれませんね。

ぜひ「紫根」のパワーをいただいてアンチエイジング美人を目指したいですね。

そこで、今週末10/1土曜日、リバレイン店にて、
手作り紫根ローション&ボディソープ作り教室
を開催いたします。(参加費1000円 要予約)

手作りなので添加物なしで、お肌にも優しいですよニコニコ
ご興味のあるかたはお電話にてお問い合わせ下さいラブラブ

下の可愛い赤ちゃんをぽちっと宜しくお願いしますドキドキ

コウノトリさん、妊活の皆さんに早く赤ちゃんを運んでくださ~い虹
ぽちっとお願いしますっ

ぽちっと
応援よろしくお願いします チューリップピンク
はくすい堂の通販サイトはこちらから
http://yakusou.shop2.makeshop.jp/
ご相談は、福岡市博多区下川端にある
薬草の森はくすい堂
」で承っております。 
ご相談は予約制となっております。
営業時間 10:30~19:00(祝日休み)
(漢方の研修などにより休みが変動することがございます。)
ご相談はいつでも無料です。
フリーダイヤル0120-8931-15(ハクスイへいこ~!


Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.