HOME>ステキに先生のコウノトリの贈り物 >老化防止の方法

ステキに先生のコウノトリの贈り物

老化防止の方法

2016.07.25


老化とは、成長ホルモンの低下から始まりますダウン

成長ホルモンとは、思春期をピークにその後は減少し、30~50歳代で約50%、
60歳代で30%まで低下します。

以前は、成長ホルモンは大人になると分泌されなく成ると考えられていましたが、
実はそんな事はなく、量は減るものの、大人になってからも分泌させる事が可能なんですキラキラ

日常生活の中で、成長ホルモンを分泌させる方法は3つあります。

①筋トレ
筋トレを行うと、筋肉に乳酸が溜まり、それが成長ホルモン分泌スイッチを押します。


②睡眠
午後10時から午前2時の間に熟睡は、成長ホルモンをより多く出します。

③空腹
空腹のピークの時に胃の粘膜にグレリンという物質が出ます。
それが脳下垂体に行って成長ホルモンを促します。

日中にセロトニンをしっかり分泌させておく事も大切です。

セロトニンの量が成長ホルモン分泌に影響を与えるからです。

(☆幸せ物質セロトニンについては、またの機会に書きますね。)

もっと簡単な方法として…

気軽に、手軽に漢方薬を利用してみませんか。


下の可愛い赤ちゃんをぽちっと宜しくお願いしますドキドキ

コウノトリさん、妊活の皆さんに早く赤ちゃんを運んでくださ~い虹
ぽちっとお願いしますっ

ぽちっと
応援よろしくお願いします チューリップピンク
はくすい堂の通販サイトはこちらから
http://yakusou.shop2.makeshop.jp/
ご相談は、福岡市博多区下川端にある
薬草の森はくすい堂
」で承っております。 
ご相談は予約制となっております。
営業時間 10:30~19:00(祝日休み)

(漢方の研修などにより休みが変動することがございます。)

ご相談はいつでも無料です。
フリーダイヤル0120-8931-15(ハクスイへいこ~!
大島美幸さんをはじめ多くの妊活中芸能人や著名人が
ショウキT-1をのんでお母さんになりました。








Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.