HOME>ステキに先生のコウノトリの贈り物 >つらさを深める6つのクセ

ステキに先生のコウノトリの贈り物

つらさを深める6つのクセ

2016.07.16
ベル現在不妊治療を行っているご夫婦は46万人
最新のデータ―では7組に1組が不妊で悩んでいます

そのような不妊に悩むご夫婦を
日々薬草の森はくすい堂で、
漢方、養生を中心にサポートをしてる
福岡の国際中医師・一般社団法人認定の
子宝カウンセラーステキに先生です
キラキラ



更年期は女性ホルモンの変化もあり、心でいくら頑張ろうと思っても、身体がついて行かない事があります。

思い通りに身体が動かない事に心が影響し、イライラやうつにつながっている事もありますガーン

また、更年期は人生の様々な問題が表面化しやすい時期でもあるという事。

夫との関係や子供の進路、親の介護と言った家庭問題、経済問題、老後への不安が現実化して、差し迫った問題として立ちはだかってきますDASH!

しかも自分だけでは解決しにくいのが厄介なところ。

なかなか解決策が見つからず、そのために心が晴れない事も多いのですしょぼん

一足飛びには解決しにくい更年期の悩みですが、心の有りようを少し変えてみると、抱えてる問題が少し軽くなる事もアップ

その為には「心のクセ」を見直す事が必要です。

「心のクセ」とは知らぬ間に身についた、かたよった考えや思い込み。

クセは生育環境の中で必要に迫られて出来たものなので、それに助けられた事も多かったはず。

でも自分を縛ったり、自信を無くすような「心のクセ」に更年期はより振り回されやすくなるのです。


代表的なものが以下の6つです。

①一つでもミスしたらだめ!完璧主義タイプ
②マイナスしか目に入らない悲観主義タイプ
③やり直しができないと思い込む負のスパイラルタイプ
④すべて自分が悪い自己嫌悪タイプ
⑤すべきと考える義務感タイプ
⑥絶対にこうだと思い込む思い込みタイプ


クセを自覚して見直す練習をしていくと、少しずつ軌道修正ができます。

人間関係には正解がなく、白黒つけにくい事が多いですよね。

たとえ失敗しても、それで得られることはあるはず。

ポジティブに考え、物事の良い面を探す心のクセを増やした方が、自分にも他人にも優しくなれます。

心のクセを知る「振り返り日記」、

最近、心が不調だなぁと感じた方は試してみてはいかがでしょうニコニコ

下の可愛い赤ちゃんをぽちっと宜しくお願いしますドキドキ


コウノトリさん、妊活の皆さんに早く赤ちゃんを運んでくださ~い虹

ぽちっとお願いしますっ

ぽちっと
応援よろしくお願いします チューリップピンク
はくすい堂の通販サイトはこちらから
http://yakusou.shop2.makeshop.jp/
ご相談は、福岡市博多区下川端にある
薬草の森はくすい堂
」で承っております。 
ご相談は予約制となっております。
営業時間 10:30~19:00(祝日休み)

(漢方の研修などにより休みが変動することがございます。)

ご相談はいつでも無料です。
フリーダイヤル0120-8931-15(ハクスイへいこ~!

若さの秘訣、ここにありキラキラ
福山雅治さんもずっと飲んでいる『瓊玉膏けいぎょくこう





Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.