HOME>ステキに先生のコウノトリの贈り物 >私の知らなかった伊能忠敬 パート2

ステキに先生のコウノトリの贈り物

私の知らなかった伊能忠敬 パート2

2013.05.04
皆さん、こんにちは
福岡の国際中医師・子宝カウンセラー
ステキに先生です音譜




だいぶ日にちが立ちましたが
前のお約束の伊能忠敬のお話の続きです



前回のお話はこちらから

http://ameblo.jp/hakusuido/page-5.html


稲生忠敬は養子先の造り酒屋を立て直し
天明の大飢饉の時には資材をなげうって地域の人を助けました虹




そして50歳から小さい頃からの夢である
天体観測を学び始めますメモ



彼は当時の天文学に第一人者、
高橋至時に弟子入りします



至時の年齢は30歳だったので
とても年の離れた師弟関係になります目


最初のころは至時は
忠敬を暇な年寄りのお遊び程度に思ってましたが
若いどの弟子よりも熱心に勉強する忠助を信頼するようになります





伊能忠敬はなぜ地図を作ろうと思ったのでしょうか?
彼は地球の大きさを知りたかったからです




55歳の時に測量の旅に出ます
機械はありませんので
自分の足と方位磁石を頼りの旅です



3年かけて東日本の観測から
江戸にもどります



そして本来の目的だった
地球の大きさを割り出しました



その数値は
ヨーロッパの最新技術を駆使して割り出した数値と一致したのです




師匠の至時と手を取り合って喜びました


この数値は現在のスーパーコンピューターで
計算した誤差は0.1%以下だそうです叫び




本当に驚かされいますね!!

続きは明日・・・




コスモスいつもブログにお越し下さいましてありがとうございますm(_ _ )m


ヒヨコ 皆さまの応援が嬉しくて今日も頑張っています (*^_^*)


わんわん下の元気な赤ちゃんをポチッとよろしくお願いしますm(_ _ )m


コウノトリさん、妊活の皆さんに早く赤ちゃんを運んでくださ~い虹





ぽちっとお願いしますっ

ぽちっとお願いしますドキドキ



応援よろしくお願いします チューリップピンク





はくすい堂の通販サイトはこちらから

http://yakusou.shop2.makeshop.jp/


フリーダイヤル0120-8931-15(ハクスイへいこ~!
Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.