HOME>ステキに先生のコウノトリの贈り物 >甲状腺機能亢進症と妊娠

ステキに先生のコウノトリの贈り物

甲状腺機能亢進症と妊娠

2012.08.18

皆さん、こんにちは

福岡の国際中医師・子宝カウンセラー

ステキに先生です音譜



昨日は突然の大雨雨でびっくりしました


時間は1時間内の短い間でしたが
空から地上に向けて稲光雷雷がいくつも走り、
まるでSF映画のワンシーンのようでした




先日の子宝相談で
甲状腺機能亢進症の既往があるAさんが見えましたチューリップ赤


喉の渇きや発汗といった症状が出ています


甲状腺のホルモンが出過ぎる状態が機能亢進症です



漢方で考えるとホルモンはの働きと関係します

加速した身体の状態を漢方薬で鎮めることができますアップアップ



Aさんは軽いのぼせやほてりがあり
喉の渇きが目立ちます



滋陰降火の作用がある
漢方薬をお勧めしましましたビックリマーク



又Aさんは咳喘息の予防の為に
2年間ずっと数種類のお薬を飲んであります目



その為か胃腸の状態が良くないようです
薬を飲み続けることで体は滋陰不足になります




飲んでも効果がわからないようなら
先生に相談して薬を減らしてもらう事を
考えてもよいように思いますひらめき電球



Aさんも主治医に相談してみるそうですキラキラ




コウノトリさん、妊活の皆さんに早く赤ちゃんを運んでくださ~い虹

ぽちっとお願いしますっ ぽちっとお願いしますドキドキ


応援よろしくお願いします チューリップピンク

フリーダイヤル0120-8931-15(ハクスイへいこ~!
Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.