HOME>カンポー先生のガン漢方よもやまばなし >生理痛にも便秘にも!女性の味方『婦宝当帰膠』

カンポー先生のガン漢方よもやまばなし

生理痛にも便秘にも!女性の味方『婦宝当帰膠』

2020.03.27

皆さん婦宝当帰膠を知っていますか? 

名前に『婦』人の『宝』と付くくらい、婦人病でお悩みの方によくお出しする処方です。

私もかれこれ10年ほど前、生理の度に風邪のような症状に悩まされていました。
熱が出てのどが痛くなったり、関節が痛くなったり…。
あとは便秘にも。しかし、原因ははっきりと分かりません。

それが、婦宝当帰膠を飲むと1~2日で風邪のような症状や便秘が治りました。
体験者が語るというのもなんですが、飲むと気分も明るくなりますし、
肌のツヤも良くなります!(若かったからですかね・・・)

しかし効果は本当でした。風邪なんてピタリと治りましたもの。

長々と体験したことをを書きましたが、
漢方薬の専門なのでここでなぜ効くのかすこし話します。

配合されている生薬の中で

当帰(トウキ)、川芎(センキュウ)、芍薬(シャクヤク)、茯苓(ブクリョウ)
これら4種の組み合わせが血を補って、巡りを改善して、
痛みを取るという作用があります。

それぞれの生薬の主な働きとして、
当帰は血を補って月経を調節する作用

    

川芎は気血の巡りを改善する作用


芍薬は痛みをとる作用


茯苓は胃腸を整えて水はけを良くする作用があります。

婦宝当帰膠は、血を補う当帰の割合が圧倒的(なんと7割も!)に
多いのが特徴です。

この4種に補気、補陰、補血といった働きのある5種類の生薬が加えられているのが、婦宝当帰膠の処方となります。
中医学的な働きとしては血を補うことに優れています。
その為、顔が青白く貧血傾向の人や、血が少ないために
手や足の指先など冷え性が強く出ている人に向いています。


さらに、当帰の働きの一つである腸を潤して便通を改善するために
便秘の人にもおすすめの漢方薬です。

巡りが悪いと痛みや炎症になりやすく、私の風邪のような症状も
それが原因だったのでは、と思われます。

ストレスや生活環境でも症状は変わるのですが、
なんか自分でもまた継続的に飲み始めたくなりました。
やはり肌のツヤとか気になりだしたのもあるかもしれません。
いつまでも健康的な見た目や身体でありたいですよね。


そんな方にもおすすめな婦宝当帰膠!のお話でした。

こちら、お電話でご注文も可能です。ぜひお問い合わせくださいませ。
所在地: 〒814-0123 福岡県福岡市城南区長尾1丁目17−7
電話: 0120-893-181

Copyright (C)1976-2020 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.