HOME>カンポー先生のガン漢方よもやまばなし >今日は『植物学の日』お出掛けしてみませんか?

カンポー先生のガン漢方よもやまばなし

今日は『植物学の日』お出掛けしてみませんか?

2019.04.24

おはようございます(*^-^*) 今日は『植物学の日』です。

日本の植物学者、牧野富太郎氏の誕生日(文久2年4月24日)にちなんで制定されました。高知県出身の牧野氏は、小学校を2年で中退しながら独学で植物学の研究を続け、50歳の時には東京帝国大学理科大学で講師も務めました。

65歳で理学博士の学位も取得、死後に文化勲章を贈られています。 94年の生涯において、新種や新品種など約2,500種以上の植物を命名され、集めた標本は約40万枚、日本植物学の基礎を築いた人物として「日本の植物学の父」と呼ばれています。

1940年に出版された『牧野日本植物図鑑』は現在でも植物研究者や愛好者に親しまれています。

『穀雨(こくう)』の季節、新緑も美しくなりました。お出かけには最高の季節ですね。よく行く油山のお蕎麦屋さんから見える田は、代掻き(しろかき)がもう行われていました。いよいよ田植え準備開催です。

それでは今日もステキな一日をお過ごし下さいませ(^^)/

 

Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.