HOME>カンポー先生のガン漢方よもやまばなし >バレンタインにお味噌汁?

カンポー先生のガン漢方よもやまばなし

バレンタインにお味噌汁?

2015.02.16

こんにちは。


先日2/14はバレンタインでしたね。

大好きな彼や旦那様へ、愛のこもったチョコレートや気持ちを

伝えられましたか?

                        
最近では、お味噌汁を渡す方も増えてきたとか… 

甘いものが苦手な男性向けの様ですが、なかなかの優れ物。

ハート形の、最中の中にお味噌や具が入っているものから、

トリュフっぽい飾り付けで、具入りのお味噌の団子状に

なっているものなど、お湯を注ぐだけでOKです。






お味噌汁は日本人にとっては大事な食事です。

日本がまだ貧しかった頃、質素な食事でありながら人々が

健康でいられたのは、ご飯とお味噌汁のおかげだといわれています。



味噌そのものに栄養があり、具を煮た煮汁ごと食べるので、

その具の栄養も一緒に摂れるすぐれた健康食です。



和食はユネスコ無形文化遺産にもなりましたが、肝心の日本人は…

というと、様々な文化の食事が多くなり、和食をいただいていると

いう方は少ない気もします。







お味噌は日本人の大腸に住む、乳酸菌には馴染みやすいものです!!



元々は日本人の腸内に住み着く事の難しい、ヨーグルトなどの乳酸菌を

いただいて安心している方が心配になったりします。


妊活の最大の的はグルメです。質素な食事を心掛ける事でも

ホルモンの働きが改善されてきます

お味噌や、お醤油などの発酵食品をもう一度、見直していただけたらな~

と思います。


Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.