HOME>ステキに先生のコウノトリの贈り物 >風邪の予防には旬のアレがいい

ステキに先生のコウノトリの贈り物

風邪の予防には旬のアレがいい

2017.01.13

風邪が流行っていますねゲホゲホ


冬に旬の白菜

白菜はビタミンCが多く、
抗酸化作用や免疫力を高め、
肺を丈夫にする働きがあるので、
風邪の予防にとてもいい食材ですキラキラ


白菜は豆腐、大根とともに「養生三宝」と昔から言われ
白菜の芯を煮込んだ汁を
お茶がわりに飲んで風邪を予防したり、
咳を止める作用もあります。

 

わざわざ白菜の芯の煮汁を作らなくても
鍋に入れてつゆまで頂けば、
手軽な風邪予防が出来ます。

ぜひ、お手軽養生を取り入れてくださいグッド!


ところで、風邪を引いてしまった時に
「あ、やっぱりなあ!」って思ったことはないですか。

 

ハインリッヒの法則と同じではないかと思っています。

 

ハインリッヒの法則とは

1件の大きな事故の裏には、
29件の軽微な事故、
そして300件のヒヤリ・ハット
(事故には至らなかったもののヒヤリとした、ハッとした事例)
サインがあるとされる法則のことです。


ぞくぞくとした寒気がする
首筋がこっている
のどが痛いなどの症状は
風邪の初期のわかりやすい症状で、
ハインリッヒでいう
29件のようなものだと思います。


この29件が出る前に
本当にささいなことかもしれませんが、300件の「あれ?」と思うくらいの
普段と何か違う身体からのサインが
出ていたのではないかと思いますびっくり


例えば、
 

何だかいつもより水が飲みたくない。
逆に何だかいつもより水が飲みたい
いつもより朝起きるのがつらかった
味や匂いがいつもと違う・・・

本当にささいなことなので
忙しかったりすると
「気のせいかな」と
スルーしてしまうようなことも含まれます。


大リーガーのイチロー選手が
シーズンに入ると、
同じ時間に起き、同じ物を食べて、
自分の身体の微妙な変化を感じ取って
体調管理をするといいます。

普段の生活で、ささいな「あれ?」をキャッチして
不調を未然に防げるといいですね。


人はそれぞれ体質を持っています。

 

その体質から、体内のバランスが乱れると
起こりやすい症状がわかります。

 

それを知っていると、身体からのサイン
「あれ!?」をキャッチしやすくなりますよ合格

 

コウノトリさん、妊活の皆さんに早く赤ちゃんを運んでくださ~い虹

下矢印この可愛い赤ちゃんをぽちっと応援よろしくお願いします コスモス

ぽちっとお願いしますっ

カナヘイ花はくすい堂の通販サイトはこちらからカナヘイハート

http://yakusou.shop2.makeshop.jp/

 

ご相談は、福岡市博多区下川端にある 「薬草の森はくすい堂 」で承っております。 

ご相談は予約制となっております。

営業時間 10:30~19:00(祝日休み) (漢方の研修などにより休みが変動することがございます。)

ご相談はいつでも無料です。 フリーダイヤル0120-8931-15ハクスイいこ~!)

 

不妊、更年期、お肌の悩み、がん・・・どうしたらいいのあせる

【Kampo女子】 漢方 女子

「女性特有の悩み」を一緒に解決していきましょうニコニコ

http://kampojoshi.com

Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.