HOME>ステキに先生のコウノトリの贈り物 >☆*:.。衣食同源.。o☆Ⅴ『蓮』❷

ステキに先生のコウノトリの贈り物

☆*:.。衣食同源.。o☆Ⅴ『蓮』❷

2016.07.12


ニコニコ現在不妊治療を行っているご夫婦は46万人


最新のデータ―では7組に1組が不妊で悩んでいます


そのような不妊に悩むご夫婦を


日々薬草の森はくすい堂で、


漢方、養生を中心にサポートをしてる


福岡の国際中医師・一般社団法人認定の


子宝カウンセラーステキに先生です
音譜








煮物、甘煮、油炒め、揚げ物、酢漬、五目寿司…などに幅広い料理に使われる蓮根ですが…(^^)v









そんな『蓮』も漢方薬なのです。



食用の根は勿論ですが、全部が薬用植物として効能が有ります。

日本でよく使われる部分としては…








生薬名:蓮子 れんし(別名:連肉 れんにく)

性味(味と性質):甘・渋 平(特に温度変化をもたらさない)

帰経(何処に効きやすいか):脾・肝・心











健脾止瀉作用を持ち、胃腸虚弱の下痢症を改善する漢方薬に配合されます。

参苓白朮散・啓脾湯など)










養心安神作用を持ち、心身疲労などによる不眠や動悸を改善する漢方 に配合されます。

清心蓮子飲など)










…ですが、他にも『蓮』は、薬用として…



子葉の間に有る緑の幼芽(胚芽)を蓮心(れんしん)

種皮を蓮衣(れんい)

葉を荷葉(かよう)

葉の基部を荷葉蒂(かようてい)

葉柄と花托を荷梗(かきょう)

花の蕾を蓮花(れんか)

花托を蓮房(れんぼう

雄蕊を蓮鬚(れんしゅ)

肥大した根茎を(ぐう)

根茎の節部を藕節(ぐうせつ)

根茎から取れたデンプンを藕粉(ぐうふん)といい、



…それぞれ薬用に用いられます。









蓮心は…止血、心を清め、熱を去る等に。

種皮の蓮衣は…強壮、収斂に。

荷梗は…清熱解暑、通気に。

蓮花は…活血止血に。

荷葉は…止血、下痢、食中毒等に。

蓮房は…止血、駆お血に。

蓮鬚は…止血、強壮に。

藕は…涼血解毒に、

藕節は…止血を目的に咳に血の混じるもの、吐血、鼻血、血尿などに。




…それぞれ用いられます。









中国では…蓮根の粉の藕粉は”軽身延年の長寿薬”として食べられます。


民間薬では蓮根の節を咳止めに用います。


このように蓮の全ての部分が薬食に用いられます\(^o^)/













コウノトリさん、妊活の皆さんに早く赤ちゃんを運んでくださ~い虹





ぽちっとお願いしますっ



ぽちっと

応援よろしくお願いします チューリップピンク



はくすい堂の通販サイトはこちらから

http://yakusou.shop2.makeshop.jp/




ご相談は、福岡市博多区下川端にある

薬草の森はくすい堂
」で承っております。 

ご相談は予約制となっております。



 

営業時間 10:30~19:00(祝日休み)

 (漢方の研修などにより休みが変動することがございます。)

 

お問い合わせください)

ご相談はいつでも無料です。



フリーダイヤル0120-8931-15(ハクスイへいこ~!


コタロー漢方 参苓白朮散




Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.