HOME>ステキに先生のコウノトリの贈り物 >花粉症には大葉(^O^)/

ステキに先生のコウノトリの贈り物

花粉症には大葉(^O^)/

2016.03.14
ラブラブ現在不妊治療を行っているご夫婦は46万人


最新のデータ―では7組に1組が不妊で悩んでいます


そのような不妊に悩むご夫婦を


日々薬草の森はくすい堂で、


漢方、養生を中心にサポートをしてる


福岡の国際中医師・一般社団法人認定の


子宝カウンセラーステキに先生です
音譜






少し暖かくなってくると、花粉症の方にはつらい季節ですね…。







シソ(大葉)には、「α-リノレン酸」が多く含まれています。



体内でEPAに変化し、アトピーや花粉症などのアレルギー症状を緩和してくれる効果があります。



また、バランスよくビタミン・ミネラル類が含まれていますので、昔から薬草と呼ばれているのがよくわかりますね。







また、シソには様々なファイトケミカルが含まれていますが、その中でも最も注目されているのがフラボノイドの一種である「ルテオリン」です。


「ルテオリン」は、マクロファージ、T細胞などから出されてIgE抗体を増大させるTNFを正常化する働きをします。








つまり、免疫の過剰を抑えて、アトピー・喘息・花粉症・鼻炎などの体質を改善する効果が高いのです。



ルテリオンのアレルギー性疾患改善効果は、免疫機能を落とすのではなく正常化するものですので、薬のような副作用はありません。









また、しその葉、しその実に含まれている 「ロズマリン酸」 は、ヒスタミンの遊離を抑制する効果があり、皮膚の炎症・かゆみ、ぜん息、花粉症…を抑えます。






つまり、アレルギーを抑える効能があるのです。



ですから、花粉症などのアレルギー性鼻炎に悩まされている春先には、このシソ(大葉)を多く摂ることによって症状を和らげることができるのです。







シソ(大葉)に含まれているペリルアルデヒドは、防腐・食中毒防止効果があるので刺身などに添えられていますね。









色も綺麗で、爽やかな香りをもつシソ(大葉)は、もっと色々なお料理に使うだけで、いつものお料理がワンランクアップします。








コウノトリさん、妊活の皆さんに早く赤ちゃんを運んでくださ~い虹





ぽちっとお願いしますっ



ぽちっと

応援よろしくお願いします チューリップピンク



はくすい堂の通販サイトはこちらから

http://yakusou.shop2.makeshop.jp/




ご相談は、福岡市博多区下川端にある

薬草の森はくすい堂
」で承っております。 

ご相談は予約制となっております。



 

営業時間 10:30~19:00(祝日休み)

 (漢方の研修などにより休みが変動することがございます。)

 

お問い合わせください)

ご相談はいつでも無料です。



フリーダイヤル0120-8931-15(ハクスイへいこ~!



通竅

Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.