HOME>ステキに先生のコウノトリの贈り物 >食欲の秋を乗り切るために…(*^^)v

ステキに先生のコウノトリの贈り物

食欲の秋を乗り切るために…(*^^)v

2014.09.23
皆さん、こんにちは

福岡の国際中医師・子宝カウンセラー
ステキに先生です音譜



秋は食欲の秋と言われているようにマツタケや秋刀魚、柿や栗など美味しいもがたくさん出回り、嬉しい反面…困ってしまいますね。もみじショック!


ハーブティーで食欲を抑制して、食べ過ぎに注意しましょう!あせる





●食欲を抑える代表的なハーブとしては…虹



★セイヨウオトギリ(オトギリ科/別名セントジョーンズワート)

西欧では、英名で聖ヨハネの草と呼ばれ、悪魔を追い払う力があると言われていました。
日本では鷹匠の秘薬として傷薬として使われ、名前の由来は、その秘密を漏らした刃傷沙汰から付けられたと伝えられています。

セロトニンの濃度を上げて 満腹中枢を刺激するため食欲は抑えられると考えられます。
漢方では、食欲を抑える働きから肥満症の処方があります。



★フェンネル(セリ科/和名ウイキョウ)

古くから野菜や薬として使われ、減量、健胃、消化不良等に使われてきました。
血液活性作用もありますので、女性には嬉しいハーブの一つです。
妊娠中は月経を通ずる作用が強いので避けてください。空腹をしずめる作用等もあります。

口の中に入れた途端にスパイシーな香りとほのかな甘みが広がり、 心が落ち着き空腹感を紛らわすことができます。


★ブルーベリーの葉(ツツジ科)

実の色素成分アントシアニンは、視力に良いと注目されています。それだけでなく葉にも食欲調節、味覚調整、等の作用があります。



★レモンバーム(シソ科/別名メリッサ)

さわやかなレモンの香りで、フレッシュでもドライでも楽しめます。
テルペン成分の働きで、副交感神経を強化して興奮を抑制しリラックスさせてくれます。
緊張性頭痛、食欲調整、利尿、発汗等にも効果があると言われています。


…などがあります。合格





これらのハーブティーを食前に飲むことで満腹感を感じられたり、食欲を抑えることができ、食事中に飲むことで、脂肪の吸収を抑えてくれる効果があるものがあります。ひらめき電球チョキキラキラ

また、ペパーミントティーは、気持ちを落ち着かせ、食事前に飲むことで過食を抑えることができます。ラブラブ





わんわん下の元気な赤ちゃんをポチッとよろしくお願いしますm(_ _ )m

コウノトリさん、妊活の皆さんに早く赤ちゃんを運んでくださ~い虹


ぽちっとお願いしますっ

ぽちっと
応援よろしくお願いします チューリップピンク

はくすい堂の通販サイトはこちらから
http://yakusou.shop2.makeshop.jp/

ご相談は、福岡市博多区下川端にある
薬草の森はくすい堂 」で承っております。 
ご相談は予約制となっております。

 
営業時間 10:30~19:00(祝日休み)
 (漢方の研修などにより休みが変動することがございます。)
 
お問い合わせください)
ご相談はいつでも無料です。

フリーダイヤル0120-8931-15(ハクスイへいこ~!

イスクラ 婦宝当帰膠β(ふほうとうきこう フホウトウキコウ)
Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.