HOME>ステキに先生のコウノトリの贈り物 >冷房の冷え対策(^^)v

ステキに先生のコウノトリの贈り物

冷房の冷え対策(^^)v

2014.06.19
皆さん、こんにちは

福岡の国際中医師・子宝カウンセラー
ステキに先生です音譜

 

福岡は梅雨に入ってから小雨の日が続いてます雨

そして、昨日今日は肌寒く夜中や明け方は毛布を引き寄せてます

梅雨なのに朝晩は予想以上に冷えますよね。

又、この時期はお店に入ると

やたら冷房が効いてたりして

おもわずブッと震える事も叫び

手足の冷えが強く気になる方も多いのでは。
では、これからの夏を迎えるにあたっての冷えの対策をお考えてみましょうラブラブ


1足首や腰を冷やさないようにする

  冷えが強い人は夏場でもソックスをお勧めしますラブラブ

  特にお仕事が事務職で冷房のあるお部屋で長時間

  座りっぱなしの場合、レッグウォーマーやひざ掛けは必需品ですね

  又夏場はシャワーでお風呂を済ませる人も多いようですが

  半身浴で身体を温め、リラックスするのも良い方法だと思います音譜

  その時ラベンダーやローズなどのアロマオイルを数滴たらすとさらにリラックスでしますね

  又私がお勧めしてるのは邵氏温灸器 (しょうしおんきゅうき)です



  特に足の冷えには三陰交(さんいんんこう)というツボを温めます




  又命門(めいもん)は体全体を温めてくれます

 


2身体を冷やす食べ物はとらない


  夏野菜や暖かい地方で採れる果物は、
  身体を冷やす「陰」の性質を持っています。

  例えばきゅうりやナス、スイカにトマトなどです

  夏野菜を冷蔵庫から取り出し生野菜サラダや生ジュースにして頂くのは

  冷え性に人にはお勧めしませんガーン

  又緑茶やコーヒー、そして夏場に良く頂く麦茶も身体を冷やしますので

  摂りすぎには注意して下さいね!!

  自分の体質に合った食養生をしましょうね。
  身体を温める「陽」の性質を持つ食べ物は、以下のものがあります

   野菜:ニンジン、ゴボウ、カボチャ・ネギ・玉ねぎ・ニラ・山芋し・生姜など
   果物:プルーン・リンゴ・さくらんぼ・ブドウ・など
   肉類:牛肉・羊肉

又、いつも薄手のスカーフやカーディガンを持ち歩くようにしましょうね

ちょっと冷えると思ったらすぐにスカーフやカーディガンを羽織り

体の芯から冷えてしまうのを予防しましょうね

私は、薄手のスカーフは日焼け防止にも使えますので常に持ち歩いてます

少し大判の物ならひざ掛けにもなりとっても便利ですよ~ラブラブ




わんわん下の元気な赤ちゃんをポチッとよろしくお願いしますm(_ _ )m
コウノトリさん、妊活の皆さんに早く赤ちゃんを運んでくださ~い虹


ぽちっとお願いしますっ

ぽちっと
応援よろしくお願いします チューリップピンク

はくすい堂の通販サイトはこちらから
http://yakusou.shop2.makeshop.jp/

ご相談は、福岡市博多区下川端にある
薬草の森はくすい堂 」で承っております。 
ご相談は予約制となっております。

 
営業時間 10:30~19:00(祝日休み)
 (漢方の研修などにより休みが変動することがございます。)
 
お問い合わせください)
ご相談はいつでも無料です。

フリーダイヤル0120-8931-15(ハクスイへいこ~!


松寿仙(しょうじゅせん ショウジュセン)
Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.