HOME>ステキに先生のコウノトリの贈り物 >がん“根治”の時代は来るか

ステキに先生のコウノトリの贈り物

がん“根治”の時代は来るか

2014.04.19
皆さん、こんにちは

福岡の国際中医師・子宝カウンセラー
ステキに先生です音譜



がん“根治”の時代は来るか
~“がん幹細胞”研究最前線~

「5年生存率は20年後に80%になるかもしれない。がん幹細胞の発見は大きく寄与するはずだ。」(国立がん研究センター研究所長)。

いま、がん幹細胞と呼ばれる特殊な細胞の発見によって、がん治療が大きく変わろうとしている。
がん幹細胞とは、あたかも“女王蜂”のように、がん細胞を次々と生み出し腫瘍をつくる、親玉的な細胞だ。しかも、がん幹細胞には抗がん剤が効かない

クローズアップ現代から





FBのお友達のページを見てたら

興味ある内容を紹介してありました。



私たちの年代になると

癌の診断を受けて手術したり

抗がん剤治療を受けている人が周りに出てきますガーン



若い時は他人事のように感じていましたが

いつ自分や家族そして友人が癌になるかもしれません。



この記事を読むと癌治療に希望が持てる様に思います。


早く癌細胞が解明されて、

癌の幹細胞だけを特異的に攻撃できる治療ができてほしいと思います音譜







ヒヨコ足あといつもブログにお越し下さいましてありがとうございますm(_ _ )m




しっぽフリフリ皆さまの応援が嬉しくて今日も頑張、っています (*^_^*)




わんわん下の元気な赤ちゃんをポチッとよろしくお願いしますm(_ _ )m




コウノトリさん、妊活の皆さんに早く赤ちゃんを運んでくださ~い虹



ぽちっとお願いしますっ



ぽちっとお願いしますドキドキ



応援よろしくお願いします チューリップピンク



はくすい堂の通販サイトはこちらから

http://yakusou.shop2.makeshop.jp/



フリーダイヤル0120-8931-15(ハクスイへいこ~!





Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.