HOME>カンポー先生のガン漢方よもやまばなし >ホタルの舞う季節になりました

カンポー先生のガン漢方よもやまばなし

ホタルの舞う季節になりました

2019.06.10

おはようございます(*^-^*) なかなか梅雨入り宣言が聞こえてこない九州北部です。今朝は半袖だとひんやりする様なスタートとなりました。

明日から二十四節気の『腐草為蛍(くされたるくさほたるとなる)』ホタルが光りだす時季です。

ホタルは別名『朽草(くちくさ)』と言います。土の中でサナギになり、羽化して地上に現れるその姿を見て、昔の人は「朽ちた草がホタルになる」と表現したのですね。清らかな光は命の灯そのものです。

少し昔までは、ホタルをつかまえて帰り、蚊帳の中に放してはその光を楽しんだりしました。現代の蚊とり器の部屋では真似できない楽しみ方だったんですね。

心の疲れがたまる梅雨時。ホタルの光には、人を癒す「1/fゆらぎ 」があるといいます。光っているホタルを見た経験がないという方も、リンク先をチェックして、お近くの鑑賞スポットにおでかけになってみてはいかがでしょう。

因みにここから一番近い名所は南区柏原4丁目荒谷川(樋井川支流)上流です。少し離れた那珂川市市ノ瀬の中之島公園も名所です。

それでは今日もステキな一日をお過ごし下さいませ(^^)/

Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.