HOME>ステキに先生のコウノトリの贈り物 >お酢で生活習慣病予防(^^)v

ステキに先生のコウノトリの贈り物

お酢で生活習慣病予防(^^)v

2015.09.01
現在不妊治療を行っているご夫婦は46万人


最新のデータ―では7組に1組が不妊で悩んでいます


そのような不妊に悩むご夫婦を


日々薬草の森はくすい堂で、


漢方、養生を中心にサポートをしてる


福岡の国際中医師・一般社団法人認定の


子宝カウンセラーステキに先生です




食欲のおちる暑い時期には、さっぱりとした酢の物は美味しいものです。


お酢には、クエン酸や酢酸、アルギニン、ロイシン、バリンなどが含まれ、疲れた時に発生する疲労物質の乳酸を抑制したり分解したりするので、夏バテにはもってこいなのです。


お酢が『疲労回復』に効果的だということは、有名ですが、他にも…生活習慣病を防ぐ優れた効能がたくさんあります。






高血圧の予防
血管を拡張して血液の流れを良くして、血圧を下げる効果があります。








血液がサラサラになる
お酢には、血液成分がドロドロに固まるのを解消する効果があるので血液をサラサラにして血液循環を良好に保ち、体を温める作用が期待できます。


血糖値の急上昇を抑制
食事中に摂れば、食べ物が胃に滞留する時間を延長する働きを持っているので腸への流入が緩慢になるのです。


急速な消化吸収による血糖値の上昇を回避することが出来るので糖尿病の予防にも繋がります。






ストレス解消、骨粗しょう症予防
精神安定に欠かせないカルシウムの吸収を良くするので、ストレス解消には「お酢+カルシウム」を摂りましょう。







毎日、大匙1杯位(15cc)を摂ることが理想的ですが、過剰な摂取は逆効果ですので注意してください。


料理に取り入れることはもちろんですが、『飲むお酢』も販売していますので、そちらを利用して色々なもので希釈して飲むのもよいでしょう。







・炭酸水で割る
・ウーロン茶で割る
・果汁100%のジュースで割る
・牛乳を加える
・ヨーグルトを加える
・ブルーベリーやオレンジやキウイなどの果物を加えてサワードリンク を作る
・焼酎で割る






お酢は…毎日少しずつ摂取することが大切です。







コウノトリさん、妊活の皆さんに早く赤ちゃんを運んでくださ~い虹





ぽちっとお願いしますっ



ぽちっと

応援よろしくお願いします チューリップピンク



はくすい堂の通販サイトはこちらから

http://yakusou.shop2.makeshop.jp/




ご相談は、福岡市博多区下川端にある

薬草の森はくすい堂
」で承っております。 

ご相談は予約制となっております。



 

営業時間 10:30~19:00(祝日休み)

 (漢方の研修などにより休みが変動することがございます。)

 

お問い合わせください)

ご相談はいつでも無料です。



フリーダイヤル0120-8931-15(ハクスイへいこ~!



イスクラ婦宝当帰膠(ふほうとうきこう フホウトウキコウ)










Copyright (C)1976-2020 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.