HOME>ステキに先生のコウノトリの贈り物 >パニック障害

ステキに先生のコウノトリの贈り物

パニック障害

2014.07.24
皆さん、こんにちは

福岡の国際中医師・子宝カウンセラー
ステキに先生です音譜



パニック障害のUさん

55歳で更年期真っ只中です

過敏性大腸炎もあり、食べ過ぎると直ぐに下痢になります叫び



漢方薬を飲み始めて

約3か月が過ぎ、気になっていた動悸や下痢は無くなってきましたアップ

でもついつい調子が良くなると悪い癖が顔を覗かせますガーンあせる



ある日、ストレスが溜まってしまって

暴飲暴食に走り、その日は腹痛と下痢を繰り返したそうですダウン



すは、食生活の見直しをしてもらう事にビックリマーク



大好きな甘い物特にクリームたっぷりのケーキや油の濃い物、冷たい食べ物はとらない事

香辛料は控えめに使用する事

冷房中は冷えない工夫をしてもらう事

下痢するのに無理して飲んでいた牛乳は中止する事

夜は遅くとも12時までにベッドに入る事

今まで通り和食中心の食事を続ける事などなど



色んなお話をしていく内に

日頃の食事や生活パターンがわかってきます
ひらめき電球

胃腸に悪い知らずに続けていた習慣が見えてきます

漢方だけで飲んでいても体調が急に良くなるわけではありませんしっぽフリフリ


自分の口にするものや睡眠のとりかた気持ちの持ちようはとても大事です




Uさんは、甘いのもが欲しい時は

自然な欲求なので食べたほうが良いと思っていたそうです叫び

甘い物をドカッと食べると血糖値の上がり下がりが激しくアップダウン

気分の上下も激しく波が出てきます

間違った思い込みでしたと理解していただきましたガーン



温灸でリラックスして明日の活力を付けて頂けると、私もうれしくなりますラブラブ




わんわん下の元気な赤ちゃんをポチッとよろしくお願いしますm(_ _ )m

コウノトリさん、妊活の皆さんに早く赤ちゃんを運んでくださ~い虹


ぽちっとお願いしますっ

ぽちっと
応援よろしくお願いします チューリップピンク

はくすい堂の通販サイトはこちらから
http://yakusou.shop2.makeshop.jp/

ご相談は、福岡市博多区下川端にある
薬草の森はくすい堂 」で承っております。 
ご相談は予約制となっております。

 
営業時間 10:30~19:00(祝日休み)
 (漢方の研修などにより休みが変動することがございます。)
 
お問い合わせください)
ご相談はいつでも無料です。

フリーダイヤル0120-8931-15(ハクスイへいこ~!


イスクラ 冠元顆粒(かんげんかりゅう カンゲンカリュウ)
Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.