HOME>ステキに先生のコウノトリの贈り物 >妊娠に必要な天癸(てんき)って?

ステキに先生のコウノトリの贈り物

妊娠に必要な天癸(てんき)って?

2014.06.22
皆さん、こんにちは

福岡の国際中医師・子宝カウンセラー
ステキに先生です音譜


某〇〇酒のテレビ宣伝にありますように 

女の子女性は7歳ごと、男の子男性は8歳ごと

これは中国医学の古典である『黄帝内経』に書かれている、

男女の成長過程を表した記事によっています。それによると


女性の身体の変化に関しては、以下のような記載があります。


『女子は7歳になると腎気が満ち始め、歯が抜け替わり髪も豊かになり始める
 14歳で天癸(てんき:生殖機能の成熟を促す物質)が成熟し、月経が始まって妊娠が可能にな る
 21歳で腎気が充実し、身長が十分伸びて、歯も完全に生え揃う。
 28歳で筋骨が成熟し、髪も豊かになり、最も身体が強壮な時期になる。
 35歳になると陽明の経絡の気血の流れが衰えて顔の張りがなくなり、髪も抜け始める。
 42歳では3つの陽の経絡の気血が衰えて顔に色艶がなくなり、しわが出始め、白髪が出てくる る。
 49歳では任脈の気血が虚弱になり、『天癸』が枯渇して生理も終わり、妊娠能力がなくなる

上記の記載の中で、キーワードとなるのは、天癸という単語です。

『天癸(てんき)』とは、中国医学で考える、成長・発育・生殖機能を促進する物質の事を言います

そして、これは腎精が産生するものなのです。

女性が14歳になると、腎精のエネルギーによって

天癸が成熟して妊娠する能力が備わり、
腎精の消耗によって49歳で天癸が尽きると、
妊娠能力が失われる、ということです。


このように腎精の盛衰が身体の成長や衰退・老化に直接影響を与えていると考えます

腎精が消耗されると老化が加速するという事です

女性の妊娠や更年期はこの腎精と大きく関わってきますビックリマーク

次はこの腎精の消耗について書いて行きますね~




わんわん下の元気な赤ちゃんをポチッとよろしくお願いしますm(_ _ )m
コウノトリさん、妊活の皆さんに早く赤ちゃんを運んでくださ~い虹


ぽちっとお願いしますっ

ぽちっと
応援よろしくお願いします チューリップピンク

はくすい堂の通販サイトはこちらから
http://yakusou.shop2.makeshop.jp/

ご相談は、福岡市博多区下川端にある
薬草の森はくすい堂 」で承っております。 
ご相談は予約制となっております。

 
営業時間 10:30~19:00(祝日休み)
 (漢方の研修などにより休みが変動することがございます。)
 
お問い合わせください)
ご相談はいつでも無料です。

フリーダイヤル0120-8931-15(ハクスイへいこ~!


イスクラ 板蘭茶(ばんらんちゃ バンランチャ)
Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.