HOME>ステキに先生のコウノトリの贈り物 >リプロダクションクリニック大阪の院長、 松林秀彦先生の講演を聞きました

ステキに先生のコウノトリの贈り物

リプロダクションクリニック大阪の院長、 松林秀彦先生の講演を聞きました

2014.03.12
皆さん、こんにちは

福岡の国際中医師・子宝カウンセラー
ステキに先生です音譜



先日のタンポポの勉強会では

リプロダクションクリニック大阪の院長、

松林秀彦先生の講演がありました晴れ


先生はブログも書かれてます
http://profile.ameba.jp/matsubooon/目


松林先生は不妊で悩む女性の心理について

赤ちゃんを欲しくてもできないその不安や抑うつが

さらに妊娠率を下げている原因になっている事
を点数化し、論文発表されてます





イライラや不安といったストレスが

女性ホルモンのバランスにとって良くない事は

前から言われてました。





先生のお話では

原因不明の不妊症は持続するNK活性高値に繋がるそうです目



難しい話ですが

このNK細胞高値は女性ホルモンのプロラクチンを高くしますアップ

そして、プロラクチンが高いと排卵障害が起こります



なので

赤ちゃんを欲しくてもできないその不安や抑うつは

排卵障害を起こす可能性があるのです
叫び



不安や抑うつを取り除くには



消極的な方法として→治療を止める

積極的な方法として→心理療法




があります。



先生の患者さんで体外受精を止めた50歳の女性が自然妊娠され

正常分娩で2740gの元気な赤ちゃんをご出産されたそうですクラッカー





私のお客さんでも

不妊治療を止めたら妊娠しましたという方がいらっしゃいますよ
ラブラブ


最後に先生が



不妊症の患者さんとお話しする時は

不安定な精神状態である事を常に頭に入れて

優しく接して下さい
ニコニコ



と結ばれていたことに感動しました虹



リプロダクションクリニック大阪は年末・年始(12月31日~1月3日)以外は
いつでも開いているそうです



なぜなら





排卵は時期を選ばないからだそうです

患者さん目線のクリニックですねドキドキ






ヒヨコ足あといつもブログにお越し下さいましてありがとうございますm(_ _ )m




しっぽフリフリ皆さまの応援が嬉しくて今日も頑張、っています (*^_^*)




わんわん下の元気な赤ちゃんをポチッとよろしくお願いしますm(_ _ )m




コウノトリさん、妊活の皆さんに早く赤ちゃんを運んでくださ~い虹



ぽちっとお願いしますっ



ぽちっとお願いしますドキドキ



応援よろしくお願いします チューリップピンク



はくすい堂の通販サイトはこちらから

http://yakusou.shop2.makeshop.jp/



フリーダイヤル0120-8931-15(ハクスイへいこ~!




Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.