HOME>ステキに先生のコウノトリの贈り物 >今年も残すところ1週間

ステキに先生のコウノトリの贈り物

今年も残すところ1週間

2012.12.25

皆さん、こんにちは

福岡の国際中医師・子宝カウンセラー

ステキに先生です音譜


メリークリスマスクリスマスツリーとみなさんは、昨夜のイヴは

いかがお過ごしでしたか?

早いもので今年もあと1週間になりましたね。

来年巳年縁起良さそうな感じですね右上矢印右上矢印


店頭では年明けにいただくお屠蘇(とそ)を

配っています。


屠蘇とは「邪気を屠(ほふ)り、心身を蘇

(よみがえ)らせる」ところから名付けられたと

言います。

「悪鬼・疫病を治し、邪気・毒気を払うとされて

一人でこれを飲めば一家に疫なく、一家で

これを飲めば一里に疫なし、元旦にこれを飲めば

一年間病気にかからない」と信じられてきました。


年少の人から順番に、一番の年長者が酌んで

飲んでいくのが習わしです。お酒


屠蘇散の処方は、書物によって違いますが

一般的にはオケラの根(白朮)・サンショウの実

(蜀椒).ボウフウの根(防風)・キキョウの根(桔梗)

ニッケイの樹皮(桂皮)・ミカンの皮(陳皮)など

身体を温めたり、胃腸の働きを助けたり

風邪の予防に効果的といわれる生薬を

含んでいます。


お屠蘇の習慣のない方が多くなってきて

いますが、みなさんも来年から始めて

みませんか?鏡餅




コウノトリさん、妊活の皆さんに早く赤ちゃんを運んでくださ~い虹

ぽちっとお願いしますっ ぽちっとお願いしますドキドキ


応援よろしくお願いします チューリップピンク

フリーダイヤル0120-8931-15(ハクスイへいこ~!
Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.