HOME>ステキに先生のコウノトリの贈り物 >で、どうして元気になったのか考えてみました(*^^)v

ステキに先生のコウノトリの贈り物

で、どうして元気になったのか考えてみました(*^^)v

2012.04.09

パナパールを飲むと
どうして元気になったのか
考えてみることにしましたひらめき電球


パナパールには
大きく3つのグループの生薬と
動物薬の反鼻(はんぴ)←まむし
で構成されていますビックリマーク



ステキに先生のコウノトリの贈り物

構成生薬の
山薬、大蒜、黄耆は
反鼻の働きを補い、闘病エネルギーを湧かしますアップ


反鼻は各種アミノ酸、タウリン、ビタミンなどを
豊富に含んだ滋養強壮の動物生薬です晴れ


当帰、センキュウ、芍薬、地黄、桂皮は
血行を盛んにし、ホルモンの働きを整えますチューリップピンク


人参、白朮、茯苓、甘草、牛胆は
胃腸の機能を整えますかに座


このように、パナパールは胃腸を整えながら、
血行を良くしてホルモン調整をします。

それに滋養強壮の薬草と動物薬の反鼻が
加えてあります虹


私は、パナパールを
胃腸の弱い子宝待ちの方や
更年期でお悩みの方に
使っていただいてます。


1か月から2か月飲まれると
皆さん、身体の調子が良くなられます。


続けて飲むタイプの漢方薬なので
永くご愛用いただいてますよ


もちろん私も2年前から飲んでますよラブラブ


現在、楽天のショップでは10倍ポイント中ですよ

ダウンダウンダウン

薬草の森 はくすい薬局

Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.