HOME>カンポー先生のガン漢方よもやまばなし >妊体力を上げましょう

カンポー先生のガン漢方よもやまばなし

妊体力を上げましょう

2014.11.14
こんにちは目

「妊娠する為の力」として「妊体力」を高める方法としえて大事な事に「」と「」が

あります。

残念ながら35才からの妊娠を考える時に大きな問題となるのは「卵の老化です。

持って生まれた卵の数は年齢と共に減少していく事が避けられませんショック!

しかし、卵の数が少なくなったとしても良質な畑(母体)種(卵)を育てる事が出来

れば、芽を出す[妊娠する)ことに期待をもつ事ができますニコニコ


まず、畑(母体)を育てましょうラブラブ

   健康な血液が滞りなく流れている事

   赤ちゃんを生み育てる力が充分にある事
  
   邪魔するもの(ストレス、疲労など)に対する抵抗が備わっている事
 
   
これが、良質な畑(母体)を育む事にすながります。


そして種(卵)を育てましょう音譜

   「腎精(じんせい)」と呼ばれる「命の源」エネルギーを増やす事

これが卵を元気に優れたものに育てていく為の力になります。この事を

補腎(ほじん)」と呼びます。

加齢と共に元気を失っていく卵若さと力を取り戻すことも大事ですアップ


社会の風潮として、年齢が上がることで妊娠から出産へのハードルが高くなり、

結果として子宝相談が日増しに増えています。

漢方の知恵を上手に用いて日々の身体作りを大切にしていただく事で、身体に

無理なく元気な赤ちゃんに出会える事を願っていますニコニコ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

次回の子宝相談に興味のある方は

クマさんをクリックお願いします。




ありがとうございます!
更新の励みになります。

次回の更新をお楽しみに~。

応援よろしくお願いします チューリップピンク

はくすい堂の通販サイトはこちらから
http://yakusou.shop2.makeshop.jp/

ご相談は、福岡市城南区長尾にある
薬草の森はくすい堂 」で承っております。 
ご相談は予約制となっております。

 
営業時間 10:00~18:30(祝日休み)
 (漢方の研修などにより休みが変動することがございます。)
 
お問い合わせください)
ご相談はいつでも無料です。

フリーダイヤル0120-8931-81(ハクスイはい!

  

Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.