HOME>カンポー先生のガン漢方よもやまばなし >山査子(山査肉さんざにく)について

山査子(山査肉さんざにく)について

2021.04.26

サンザシ(別名 山査肉さんざにく)は漢字で「山査子」と書き、バラ科の植物で、中国が原産です。赤い実がたくさんなり、その実は甘酸っぱく爽やかな味わいなことから、お酒やドライフルーツ、お菓子の原料として幅広く使われています。

日本には江戸時代に中国から生薬として伝わりました。現在でも主に中国で栽培され、白い可憐な花を咲かせ、夏の終わりから秋の訪れを感じる頃に実を収穫します。アセロラに実の形は似ていて、味はリンゴに近く、甘酸っぱいです。

サンザシの実は、栄養面でもとても優れています。ビタミンC、ミネラル、ポリフェノール、クエン酸、アントシアニン、食物繊維がバランスよく含まれ、コレステロール低下作用や消化吸収を助ける作用があることから、古くから生薬として漢方にも使われており、血の巡りやお肉などの消化を助ける働きがあるといわれています。

山査子はミネラル・アミノ酸が豊富で料理を美味しくする事で知られ、医食同源として薬膳料理に珍重されます。

胃腸の機能が低下したときや、食べ過ぎで胃に食べ物が停滞してしまった時に使用します。効能効果に消化不良による胃もたれ、膨満感、下痢などがあげられます。

また瘀血を治し痛みを取り除きます。打ち身、産後の瘀血による腹痛、月経痛などに使用されます。

「晶三仙」は山査子、麦芽および植物性発酵物を原料としています。
この3つは中国の伝統的な組み合わせで、食事の前後によく摂られています。「晶三仙」は山査子の爽やかな酸味を楽しめます。

山査子(山査肉さんざにく)について気になる方はぜひ薬草の森はくすい堂にご相談ください

下記の写真をクリックすると山査子(山査肉さんざにく)の商品販売サイトにつながります。

薬草の森はくすい堂はオンライン漢方カウンセリングでも漢方相談を受け付けております。ぜひご利用ください。
薬草の森 はくすい堂 オンライン漢方カウンセリング予約サイト

  • LINEお友だち追加で使える!300円・500円クーポンプレゼント
  • 1のつく日はポイント最大20倍

全国からお電話でご相談・ご注文を承っております。

  • 長尾本店
    0120-8931-81

    営業時間:10:00~18:00(日祝除く)

  • リバレイン店
    0120-8931-15

    営業時間:10:30~18:30(日・祝除く)

Copyright (C)1976-2021 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.