HOME>ステキに先生のコウノトリの贈り物 >パサパサ注意報 発令中

ステキに先生のコウノトリの贈り物

パサパサ注意報 発令中

2016.10.19

秋に起こる肌のカサカサやかゆみ、空咳(からぜき)などのトラブルは、大気の乾燥である「燥邪(そうじゃ)」によるものと考えます。

 

とくに呼吸をつかさどっている「肺」は、「燥邪」に侵されやすく、せきやたん、ぜんそくなどの症状を引き起こします。

 

秋は、肌や「肺」にうるおいを与え、体の乾燥を防ぐ食べものをとるとよいでしょう乙女のトキメキ


シャリシャリと水分を多く含んだ梨は、9月から11月が旬。

 

みずみずしくて美味しいですよねラブ

 

直接的にのどをうるおして、声がれやせきを止めるのはもちろん、肌にうるおいを与える効果もあります。

 

生で食べるほか、まるごと煮てコンポートにするのもおすすめ。

 

ただし、梨は体を冷やす性質があるため、食べ過ぎには気をつけましょう!

れんこんは、「肺」をうるおすとともに、乾燥して熱を帯びた「肺」の熱をとり去る効果があります。

 

とくに、捨ててしまいがちなれんこんのつなぎ目には、せきや鼻血、喀血を止める作用があり、乾燥したものは漢方薬として使われています。

きんぴらやはさみ焼きなどの料理に使えるのはもちろん、すりおろしてスープにしたり、小さく刻んでお団子やハンバーグに入れたり、さまざまな使い方ができるれんこんは秋のおすすめ食材です。
 

紅葉養生

宝石緑マスクをする 
宝石緑食事をしっかりとる 
宝石緑朝に果物を食べる

秋は、夏の汗で奪われたうるおいを補って、本格的な冬の乾燥に備えるとき。

 

栄養豊富な食事や、うるおいをたっぷり含んだ果物で、しっかりと体づくりをしましょう筋肉

 

また、免疫力をアップさせるには、鼻やのどの粘膜を守ることが大切です。

 

マスクなどで、体を守りましょうニコラブラブ

コウノトリさん、妊活の皆さんに早く赤ちゃんを運んでくださ~い虹

下矢印この可愛い赤ちゃんをぽちっと応援よろしくお願いします コスモス

ぽちっとお願いしますっ

はくすい堂の通販サイトはこちらからハロウィン

http://yakusou.shop2.makeshop.jp/

ご相談は、福岡市博多区下川端にある 「薬草の森はくすい堂 」で承っております。 

ご相談は予約制となっております。

営業時間 10:30~19:00(祝日休み) (漢方の研修などにより休みが変動することがございます。)

ご相談はいつでも無料です。 フリーダイヤル0120-8931-15ハクスイいこ~!)

 

 

Copyright (C)1976-2018 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.