HOME>体験談 >二日酔い対策

二日酔い対策

【相談者】 46代 (男性) ※※様 身長178cm 体重72kg

あまり酒に強くなく飲んだらすぐ眠くなり、それに翌朝二日酔いで辛い思いをしています。
仕事上、接待が多いためいやいや飲むしかない状況です。
ドラッグストアで売っている薬を全部試してみましたが、効果を感じられませんでした。
長い間お酒で悩んでいる私にある日知人から【漢方薬K】を勧められましたが、知人の話では酒を飲む前に飲むと翌朝元気になるそうです。
しかも【漢方薬K】を飲み続けると若さを保つことができると言われました。本当でしょうか。
他に病気もなく現在飲んでいる薬もありません。
お酒に弱い私が今の仕事をうまく乗り切るためには良い薬が必要です。
接待の間、酒に負けることなく接待の仕事をこなせたいし、翌朝二日酔いで仕事に支障が生じるのはごめんです。
私にあったいい薬があれば是非お願いします。
あの【漢方薬K】は私に合うでしょうか。

【はくすい堂の回答】

【漢方薬K】は、消化を助け、なおかつ肝臓やすい臓も間接的に助けますので、お酒を飲んでいる人がよろこぶお薬です。
特に営業関係の方はご利用が多く、相手が酔っぱらっても自分はあまり酔わないという利点で、飲む前にこの薬を飲むケースが多いです。
ですから【漢方薬K】お飲みになっていいと思います。
当店で同じように接待や二日酔いに人気なのは【漢方薬I】です。
このお薬は、【漢方薬K】に負けないくらい人気があり、肝臓やすい臓と消化を助けてくれます。
また、口臭にも効果があり、長期に飲む場合には【漢方薬K】よりも体のダメージが少なくて、大きな人気を博しています。
【漢方薬K】を飲むと、若さを保つということをお聞きになったということですが、これには別段根拠が感じられません。
若さということならば、【漢方薬KJ】をお勧めします。
若さの源は腎臓ですので、おしっこの出が悪くなったりすると、若さが失われていると思ってください。つまり、腎臓の漢方薬は若さの漢方薬です。

Copyright (C)1976-2018 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.