HOME>体験談 >ストレスによる疲労

ストレスによる疲労

【相談者】 25代 (男性) ※※様 身長171cm 体重52kg

【漢方薬H】についてお尋ねします。
普段疲労感が酷く、気力がありません。
ストレスや神経を使うことが多い時はとても疲れているのにも関わらず眠れない場合が多いです。
消化が悪く食べた後の眠気がひどいです。
ストレスが多い日は頻繁に消化不良を起こし、つっかえや下痢をします。
もともと体力もなく弱い体です。
現在大事な試験を控えていて以前より上記の症状がもっとひどくなっています。
【漢方薬H】がこういう症状を改善してくれるでしょうか。
持病もないし服用中の薬もありません。
よろしくお願いします。

【はくすい堂の回答】

お問い合せありがとうございます。
お客様のメールを拝見したところ、疲れの原因のほとんどが、 ストレスや現在立ち向かっている試験などにより生じたものだと思います。
【漢方薬H】は疲れという点では、一見同じように感じるかもしれませんが原因が本当に肉体労働をした時の疲れを指しています。
精神的な疲れ、または精神的な原因で肉体が疲れてしまっている場合、つまり、精神的なものが関係している場合にはさほど効きません。
お客様は若いので、その点でも【漢方薬H】はさほど効きません。
【漢方薬H】は年寄り向きだからです。
お客様にお勧めするならば、【漢方薬A】と【漢方薬P】の組み合わせです。
【漢方薬A】は、漢方のストレスの薬+胃薬です。
もちろん漢方なので副作用や習慣性はありません。
これで、胃の力を強くし、精神力も強くします。
つぎに【漢方薬P】ですが、胃や精神力が立ち直ったところで、若い人に必要な漢方上の栄養(西洋文明の太るような栄養ではありません。生命力を強くする栄養です。)を与えます。
この2つで半年くらいで結構良くなる人が多いので、お勧めします。

Copyright (C)1976-2018 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.