HOME>カンポー先生のガン漢方よもやまばなし >ぎっくり腰にはこれ

カンポー先生のガン漢方よもやまばなし

ぎっくり腰にはこれ

2017.02.08

こんにちは。

今年に入って初のブログとなりました。今年も宜しくお願い
致します。

何と年末、年始には20年ぶり位に風邪をひき、その後の
寒波にぎっくり腰をやってしまいました。


どうやら今年は7の倍数の変化が起こる年の様です。
気をつけましょうという前触れの様です。

そう言われれば、花粉症の様な症状が出始めている感じも
するのは気の性では無さそうです。用心用心!


さてこの厄介なぎっくり腰、立っていても歩いていてもいきなり
走る激痛に痛みの緩和と筋を緩めるのに使った漢方は…

「仙三七(せんさんしち)」です。

お陰様で1週間で痛みは無くなりました。


痛みや筋を緩める力があるのは知っていてもまさか、自分が
治験になるなんて…運動不足を深く反省中です。


この「仙三七」は田七人参の中でも一級品の十頭根(10~
19個で500gになるサイズ)で、しかも賦形剤を使わずに
飲みやすい錠剤です。

今まで他社の顆粒で服用はしていたものの十頭根
効き目は違うな~と感動すら覚えました。

他に痛み止めを服用する訳でもなく、ひたすら仙三七に頼って
おりましたが、今回の様にひどい痛みのぎっくり腰でも1週間で
治ったのは流石です。

ぎっくり腰だけでなく四十肩、五十肩、足のつりや痙攣、肩こり
など筋違い
には重宝します!!

「仙三七」の良いところをご紹介しようと思ったらとんでもなく
長くなるので、今回は筋や筋肉の痛みに劇的に効く事をお伝え
できたらとのご紹介でした。

 

Copyright (C)1976-2018 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.