HOME>新着情報 >福岡長尾本店 >妊活に人気のデーツに勝る食品『なつめ』。その秘密とは!?パート2

新着情報

福岡長尾本店

妊活に人気のデーツに勝る食品『なつめ』。その秘密とは!?パート2

2020.03.09

連日、コロナに関するニュースが飛び交い、街行く皆さんもピリピリしているように感じます。
先延ばしにしてしまっていた、棗特集の続きを載せさせていただきますね。
 第一弾の記事はこちら

妊活のおすすめアイテムで紹介した弊社の棗(なつめ)。
クロウメモドキ科の落葉樹の果実です。春から夏にかけて小さな淡緑色の花を咲かせ、秋頃に実がなります。夏に芽を出すことから『なつめ』と名がついたとも。
果実は熟すにつれて暗赤色となり、乾燥してシワができるようになります。


漢方として使われる棗も熟して甘くなったものを使っています。なので、そのままでも美味しく食べられるわけです。

また、はくすいでは市販されている棗よりも3倍近い大粒のみを厳選。1粒4~5㎝もあるので、満足感も得られます。
まずは乾燥のそのままで、皮のパリっと感と実のサクフワ食感を感じて頂きたいです。

 

 

そして、20分コトコト水だけで煮込むと、あま~いコンポートになります。実の部分がトロットロになって食べやすさアップ!
更に、乾燥した実を包丁で刻んで、コーンフレークやヨーグルトに混ぜたり、クリームチーズと和えてディップを作ったり・・・
飽きずに続けられるのも利点です。

なつめのクリームチーズディップレシピはこちら

 

なつめのコンポートの作り方はこちら

 

継続は力なり。続けた分だけ必ずいい方向に前進できます。
棗が、そしてはくすい堂が、あなたの妊活の助けとなりますように☆

Copyright (C)1976-2020 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.