HOME>新着情報 >博多リバレイン店 >決断力をつけるには・・・✿

新着情報

博多リバレイン店

決断力をつけるには・・・✿

2020.05.22

みなさまお元気ですか?

徐々に暑い日も増えて、急な気温の変化や雨が降ったりなどで

体調を崩されたりしていないでしょうか?

良い睡眠をとったり、栄養のあるものを食べて、身体に優しく過ごしてくださいね。

 

さて、今日のテーマは『決断力』についてです。

みなさまはご自身の決断力についてどう思いますか?

自分は優柔不断で決断力はない方だとか、一度決めたことはやり遂げるタイプなど

色々お話しうかがってみたいです♪

 

 

 

漢方では『肝は謀慮(ぼうりょ)を主り、胆は決断を主る』と考えます。

『肝で先のことを冷静に考え判断し意思を固め、胆で決断する』という意味です。

『腑に落ちない』などの言葉があるように、感情と五臓六腑は切り離して考えることはできません。

なかでも肝と胆は密接な関係にあり、これらが疲弊していると冷静な判断ができにくくなります。

身体のバランスによって思考や性格も変わってくるなんて面白いですね。

 

肝胆の特徴としては、大きな木のようにのびのびとリラックスした状態を好みます。

逆にストレスに弱いので、ストレスが溜まるとバランスを崩し、

精神だけでなく、抵抗力や免疫力も低下します。

 

肝胆を気にかけてあげる生活をしているとストレスに過剰反応しなくなったり、

脂っこいものを多少食べても分解が早いので

胃腸の負担を軽減することができたり、いいことがいっぱいあります。

肝胆がきちんと機能していれば、

自分自身のことをしっかり考え、自分自身と向き合うことができ

人生の成功につながります。

 

肝胆をケアするものとしては・・・★

 

★緑にふれる機会を増やす(大きな木のようにのびのびと過ごす)

緑が多い場所に行くことが難しい方は、とにかくご自身がリラックスできる時間をふやしましょう♪

色々な方法でご自分を甘やかしてあげてください。

 

★食べ物では酸味があるもの摂る

酢の物や柑橘類など。

砂糖や油の過剰摂取は肝胆だけでなく五臓六腑すべてにストレスがかかるので

過剰摂取にならないよう気を付けましょう。

 

個人(スタッフO)的には最近あれこれ考えないようにしています。

頭に浮かんだことをなるべく早く行動に移します。

実際やってみたら、あれこれ考えていた時よりも楽でした。

思っていたよりも楽に進んだり、行動に移してみて気分が乗らなければ

あっさり「これはやめよう!」と決めることが出来ます。

あれこれ悩み、しまいには自分を責めていましたから、すっごくエネルギーを使っていました。

ストレスとは外からだけでなく、自分自身からも生み出していたようです。

私の場合は内から生み出すストレスを作らないことで

肝胆を守ることができ軽やかになりました。

 

しかし結局は大いに悩むのもよし、悩まぬもよしです(笑)

悩んだ結果、納得のいく決断ができるのであればそれもベストだと思います!!

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright (C)1976-2020 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.