HOME>新着情報 >博多リバレイン店 >✿女性に嬉しい『無花果』いちじく✿

新着情報

博多リバレイン店

✿女性に嬉しい『無花果』いちじく✿

2019.09.30


「ギリシャ神話」や「旧聖書」にも登場する『無花果』いちじくは、


栽培果実としては世界最古の歴史を持ちます。

 


原産国は、メソポタミア、地中海沿岸地方と言われ、


日本には江戸時代後半1641年頃に


長崎から入り、各地で栽培されるようになりました。

 

 


その旬は秋のイメージが強いという人も多いですが

 

実は年に2回の旬があるんです。


夏果は6月~7月頃で、秋果は8月~10月頃です。

 

まさに、いまが旬です(^^)/

 

 

熟れて、赤く色づきの良いものを選ぶのがコツです。

 

 

『無花果』は、


女性ホルモンのエストロゲンに似た成分を含み、


更年期障害対策など…


婦人科系の悩みに効果が期待されています。

また、『無花果』に含まれる「アントシアニン」は、

 

老化の原因となる活性酸素を除去するポリフェノールの一種です。

 

メラニン色素を抑える効能があり、

 

シミやしわを予防しますので、

 

アンチエイジング効果が期待できます。( `ー´)ノ

 

 

また、血圧降下、整腸作用


滋養・健胃・消化の促進などの効果も期待できます。


また二日酔いにも良いでしょう。

 

 

葉や果肉から出る白色の乳液には、


たんぱく質分解酵素

 

フィシン、リパーゼ、アミラーゼを含み


肉や魚料理の後にデザートとして食べると、

 

 

胃の負担を軽くします。

 

 

未熟な実を食べると、

 

効果がないだけでなく


胃があれることになりますから注意しましょう

Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.