HOME>新着情報 >博多リバレイン店 >★「飲む点滴」甘酒★①

新着情報

博多リバレイン店

★「飲む点滴」甘酒★①

2019.08.05

 

「飲む点滴」と言われるほど栄養効果が高い「甘酒」


「甘酒」は、夏の季語だと知っていましたか?

 

大きく分けると甘酒には、

米と麹でつくる「米麹甘酒」と、

酒粕で作る「酒粕甘酒」の2種類があります。

 

どちらの甘酒も体にとても良いのですが、

最近話題の、健康や美容に良いと言われている甘酒は

「米麹甘酒」です。

 

 

今回は、2種類の甘酒の驚くべき効能や、

違いについて、紹介していきたいと思います。

 

 

まずは……

「飲む点滴」「飲む美容液」とも称される「米麹甘酒」ですが、


具体的にどんな効能があり、何がそんなに体に良いのでしょうか?

 

①疲労回復


「米麹甘酒」の主な栄養素であるブドウ糖とビタミンB群は、

疲労回復効果の高い栄養素です。

 

その他にもアミノ酸、ミネラルなどが豊富に含まれているのですが、

なんとこの成分は点滴と同じなのです!

 


さらに「米麹甘酒」に含まれている「麹菌」は、

栄養の消化吸収を助ける働きがあります。


つまり効率よく栄養を吸収し、

エネルギーに変換できるということ。

 

甘酒が「飲む点滴」と言われるのも納得ですね。

 

胃腸にも優しく、

夏バテで胃酸が出にくいときにはもってこいなのです(*^^)v

江戸時代では夏バテ予防の飲み物として、

町で売り歩く甘酒屋さんが名物になるほどでした


だからこそ「甘酒」は、夏の季語になったのですね。

 

 


②腸内環境を整える


「米麹甘酒」には食物繊維やオリゴ糖も豊富に含まれています。


これらの成分は、腸内の善玉菌を増やして

腸内環境を整えてくれる働きがあるので、

便秘の予防・解消にも一役買ってくれるのです。

麹菌は、死骸となっても腸内にいる善玉菌の餌となり、

免疫活動を活性化させて免疫力を高める効果もあります。

 

 


③血行と代謝を促進。美肌効果も抜群!


ビタミンB群も豊富に含まれている「米麹甘酒」は、

血行と代謝をアップさせ、

毛細血管の隅々にまで身体が求める栄養素を届け

老廃物を流してくれます。

 

 

麹菌は、飲酒・喫煙・ストレスなどで欠乏しやすい、

皮膚の状態を整える働きのあるビオチンを含んでいるので、

目の下のくま、肌荒れ、しみやくすみにも効果的なのです。

 

次回に続く……
 
 

Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.