HOME>新着情報 >博多リバレイン店 >旬『とうもろこし』で夏が来た(^o^)/

新着情報

博多リバレイン店

旬『とうもろこし』で夏が来た(^o^)/

2019.07.29


今がまさに旬の『とうもろこし』は、


ぷりぷり、もっちりで、とっても甘く美味しいですよね\(^o^)/ビックリマークアップ






美味しい『とうもろこし』を食べると、


夏が来た~❢と言う感じがしますが、

 

栄養的にもすぐれた野菜です。キラキラ





とうもろこしには食物繊維が豊富です。音譜


その含有量はさつまいもの約4倍もあります。ベル




『とうもろこし』の食物繊維は不溶性食物繊維で、


便のかさ増しや腸のぜん動運動を促してくれますので


便秘の解消や腸内環境を整えることが出来ます。!!



 



『とうもろこし』しに含まれているビタミンEは、


高い抗酸化力と、末梢血管を広げて血行を促進する作用もありますので、


老化防止や肌のハリの回復、

 

害の緩和も期待できます。ニコニコ




その他に疲労回復効果が高いことで知られるアスパラギン酸、


脳の機能を活性化させるグルタミン酸、


免疫機能を向上させるアラニン、


コレステロール低下や動脈硬化の防止に有効なリノール酸


…などの健康成分も含んでいます。ベル






また、漢方でも『とうもろこし』のヒゲの『南蛮毛』は、


利尿や胆汁分泌促進などの薬として使われます。アップ



夏は水分のとりすぎで、


身体に湿気がたまり体調を崩すことが多い季節です。ダウン叫び






身体に湿気がたまると、


身体が重い、むくみ、腹が張る、食欲がおちる、軟らかい便が続く…


などの症状が出ますが、ショック!



『とうもろこし』には利尿効果があるため、


このような症状にとても有効です。アップニコニコ




夏が旬のスイカ、冬瓜、きゅうりも利尿効果が高いのですが、


これらは冷やす性質を併せもっています。目




その点、『とうもろこし』は性が平で、


冷やすことも、温めすぎることもありません。合格



トウモロコシの生産者がすすめる、


トウモロコシが美味しくなる加熱法をご紹介します。音譜



トウモロコシは、皮つきのまま電子レンジで加熱すると、


旨みが凝縮されてとても美味しくなるそうです。ベル



トウモロコシの皮やヒゲは、

加熱後にトウモロコシを振るだけで、簡単に取ることができます。合格







『加熱法』

❶皮つきのトウモロコシを皿にのせ、ラップをせずにそのまま電子レンジ(500w)で5分加熱する。


❷茎と葉のつけ根から2センチほど上の実の部分を切り落とす。



❸ヒゲを持ってトウモロコシを振る。

 

 

❹実だけがツルンと落ちたら出来上がり。







おいしい旬の『とうもろこし』を食べて夏バテ予防しませんか❢❢やしの木虹

 

Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.