HOME>新着情報 >博多リバレイン店 >❤女性に嬉しい『初鰹』❤

新着情報

博多リバレイン店

❤女性に嬉しい『初鰹』❤

2019.04.22







鰹は、毎年北上南下をする魚で、

鰹漁は3月ごろ九州南部で始まり、

5月ごろ本州中部、8~9月ごろ三陸北部、

北海道南部あたりまで進み、

そこまらまた南下を始めます。




鰹の旬は年に2回あり、

4月と5月にピークを迎える『初鰹』のシーズンと、

三陸沖で漁獲される『戻り鰹』の

8月中旬から9月下旬あたりが旬と言えます。





鰹は鉄分を多く含むため、

女性に多い「貧血」の方には積極的に食べてほしい食材です。


魚肉ではもっとも多いビタミンB12が赤血球の生成を助け、

こちらも豊富な鉄分とともに「貧血」を予防します。




ビタミンDも豊富で100gで一日に必要なビタミンDを補給できます。






「骨粗鬆症」に対しても、

含まれるビタミンDがカルシウムの吸収を促しますので大変効果的です。


妊婦さんにも最適な食材ですね。



鰹に含まれるビタミンB6は、

腸で吸収され皮膚の内部に到達し、

ダメージを受けた細胞に働きかけ細胞分裂を促す働きがあります。



つまり、ビタミンB6と葉酸の働きで、

「お肌のターンオーバー」を整え、お肌を再生する手助けをします。





また、ビタミンB6が効率よく身体に吸収されるためには、

ビタミンB2が必要なのですが、

鰹には、ビタミンB2も含まれているので、

とても効率よくビタミンB群を摂れる「理想の美肌食材」なのです!







『初鰹』と『戻り鰹』を比べてみると、

たんぱく質やビタミン、ミネラルなどの量はあまり変わりませんが、

『戻り鰹』になると一気に脂肪が増えてきます。



そういう意味では、

今が旬の『初鰹』の方がヘルシーで

「ダイエット」向きと言えます。


「初鰹」には脂が少なく、

皮も薄くてやわらかいので、

皮目を炙ってたたきにするのがおすすめです。



Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.