HOME>ステキに先生のコウノトリの贈り物 >高齢で赤ちゃんを授かる為に必要な腎精

ステキに先生のコウノトリの贈り物

高齢で赤ちゃんを授かる為に必要な腎精

2014.06.23
皆さん、こんにちは

福岡の国際中医師・子宝カウンセラー
ステキに先生です音譜



「腎は精を蔵し、発育、生殖を主(つかさど)る」

これは、腎は「精を蔵し」の『精』は『生命の根本』をなすものといわれ、これは親から受け継いだ先天的な生命力と毎日よい食事をすることで充実するという意味ですビックリマーク

つまり中医学でいう腎精とは

現代医学でいうと泌尿器科系、生殖器系、神経系や内分泌系、さらに脳の一部の働きまでも含む、独特の概念だと考えますニコニコ

生まれてからぐんぐん『腎精』が充実すると体は成長し、
やがて男子は精子が作られるようになり、
女子は初潮を向かえ排卵がおこり、
子供を作ることができるからだになります。


腎精の消耗は、過労やストレス、睡眠不足などでおこります。

夜はしっかり寝て、昼間は活動するという、あたりまえですが、

規則正しい生活が大切ですひらめき電球

最近は結婚年齢が上がり
35才を超えてからの出産が増えていますアップ
本来ならば腎精が衰え始めた時期に
最も腎の生殖エネルギーを消費する妊娠・出産をするということになります。

高齢での出産を乗り切るためには
「腎」を強化、エネルギーを補う食生活と規則正しい生活習慣が必要となりますラブラブ



わんわん下の元気な赤ちゃんをポチッとよろしくお願いしますm(_ _ )m
コウノトリさん、妊活の皆さんに早く赤ちゃんを運んでくださ~い虹


ぽちっとお願いしますっ

ぽちっと
応援よろしくお願いします チューリップピンク

はくすい堂の通販サイトはこちらから
http://yakusou.shop2.makeshop.jp/

ご相談は、福岡市博多区下川端にある
薬草の森はくすい堂 」で承っております。 
ご相談は予約制となっております。

 
営業時間 10:30~19:00(祝日休み)
 (漢方の研修などにより休みが変動することがございます。)
 
お問い合わせください)
ご相談はいつでも無料です。

フリーダイヤル0120-8931-15(ハクスイへいこ~!

イスクラ 田七人参茶(でんひちにんじんちゃ デンヒチニンジンチャ)
Copyright (C)1976-2019 Hakusui Co., Ltd. All Rights Reserved.