ページ
先頭へ


ホーム > その他の漢方相談 > にきび(ニキビ)・吹き出物

その他の漢方相談

にきび(ニキビ)・吹き出物

にきび(ニキビ)・吹き出物の原因

皮膚には毛穴が無数にあり、それぞれ皮脂腺というものがあります。
正常なお肌の状態であれば、細菌繁殖を防いだり、肌の表面にある角質層の代謝をうまく行い、毛穴に余分な皮脂を残しません。
しかし、毛穴に汚れ(角質層の代謝がうまくいかずに古い角質が溜まってしまうなど)が残ることで、毛穴がつぶされてしまい、皮脂が外に出ることができなくなり、アクネ桿菌が繁殖してニキビが発生します。
ニキビができる個所はさまざまで、顔ニキビ、鼻ニキビ、あごニキビ、背中ニキビ、脚ニキビなどがあります。

にきび(ニキビ)・吹き出物の種類・段階

ニキビにも種類があり、白ニキビ黒ニキビがあります。

  • 白ニキビ
    毛穴が閉じ、皮脂が溜まり、小さな固い結節がある状態のことをいいます。
  • 黒ニキビ
    毛穴が開き、皮脂や角質などの汚れなどが溜まった状態のことをいいます。
    これらのニキビが更に炎症を起こし悪化していくと、赤く腫れてニキビの中心に白い芯が見えます。
    そして、赤いニキビから更に悪化すると膿を持ち、炎症が深部にまで及び組織が破壊されると瘢痕を残します。

にきび(ニキビ)・吹き出物の症状

  • 小さなブツブツが現れる
  • 炎症を起こすと赤くなり膿が溜まる

にきび(ニキビ)・吹き出物の治療

  • 洗顔をし、毛穴に溜まっている皮脂を取り除く
  • 炎症症状がひどい場合には、抗生物質の内服を行う
  • ビタミンB2、ビタミンB6などの投与も行う

漢方での診断

漢方では、皮膚は肺・大腸の働きと関係していると言われています。便秘すると、肌が荒れて、ニキビになりやすいと言う事もあります。

  1. おでこに出来るにきび・吹き出物
    • 自律神経系
    • ストレス・ショック
    • 睡眠不足
    • 慢性疲労
  2. ほほにできるにきび・吹き出物
    • 過食・食事のアンバランス
  3. ほほからあご先のにきび・吹き出物
    • 冷え
    • 水毒タイプ
    • ストレス
    • 美食
  4. 首に出来るニキビ・吹き出物
    • 婦人科の低下
    • 冷えとホルモンのアンバランス
きっと大丈夫!今、あなたを悩ませている病気や不安